私が育った町は雪の多い所ではありません。

そのため、中学校の課外授業を除けば、スキーやスノボーなどのウィンタースポーツをするということはありませんでした。

スケート場も近くにはありません。

そのため、ウィンタースポーツには全く馴染みがなかったのですが、あることがきっかけとなりウィンタースポーツが好きになりました。

それは長野オリンピックの開催です。

長野オリンピックが開催された当時、私は小学生でした。

オリンピックで国内が熱狂している中、私は訳も分からずテレビで応援していました。

ですが、やはりスポーツ好きの私としては、応援しているうちに熱くなってきます。

よく知らないスポーツなのに、周りの人と一緒に一生懸命応援していました。

あの時からウィンタースポーツ全般に興味を持つようになりました。

スキーのジャンプやフィギュア、モーグル、クロスカントリー、アルペンなど、相変わらず自分ではしないのですが、今でもテレビで放送されるのを見つけると、熱心に見ています。