私は30歳まで、25メートル泳ぐのがやっとでした。 でも、子どもが生まれて、夏に一緒にプールや海に行く際、 自分が泳げなければ、いざというとき、子どもを助けることができないという危機感から 水泳を習いだしました。 クロールでうまく息継ぎができず、25メートル泳ぐのも苦しかった私が、 習い始めると、案外すぐに楽に泳げるようになり、半年で背泳ぎ、バタフライ、平泳ぎと、 4泳法を習得することができました。 習ってみて、思ったことは、水泳はシニアに本当にお勧めでき、生涯スポーツとして 適しているということです。 また、きちんとコーチに習えば、わりとすぐに修正できるので、 上達するのも簡単だと思いました。 習いだして、一番驚いたのは、プールには本当に高齢の方が たくさん通ってらっしゃることです。 皆さん、バリバリ泳ぐ方、歩いている方、どの方もお元気で 実際、お話しして実年齢を聞くと驚いてしまいます。 水の中の運動は、体を傷めるリスクも少なくなりますし、 肺を強化してくれるといいます。 私も先輩方に倣い、ずっと泳ぎ続けたいと思っています。